PlayStation4

【ネタバレなし】パラッパラッパー(PS4)【レビュー】

2017年4月20日、ソニーインタラクティブエンタテインメントから発売された「パラッパラッパー(PS1)」のリメイク作。

あのパラッパラッパーがPS4に帰ってきた!ということでかつての根強いファンにとっては嬉しいタイトル。

リズムゲームをゲーム界に浸透させた名作だと言われています。が、現代におけるパラッパラッパーの立ち位置は果たして…

そもそもパラッパラッパーとは

1996年に同じくソニーから発売されたリズムゲーム。

主人公パラッパが様々な困難をラップで乗り越えるという、ちょっとテンションが反り返っているリズムゲームです。

しかし現代世にあるリズムゲームのように「いかに正確に手本通りにボタンを押せるか」は鍵ではありません。

お手本を超えることが、パラッパラッパーの真髄になります。

まずはお手本通りに

パラッパには、毎回頼もしいラップの先生がついています。まずは先生のお手本通りにラップをこなしていきましょう。

ここが現代世にあるリズムゲームのようなところですね。

ただし判定がなかなか掴みづらく、あまり慣れていない人はゲーム側の判定に合わせることが難しいのではないかと思います。(これが酷評を受けている理由にもなっているみたい)

あまり音ゲー慣れしていない人は、まあ理不尽に難しく感じるため、不満もあるかと思います。

ですが、普段からゲーセン行ったりして音ゲーで生きている人は、これくらい自分のリズムを調整できなくてなにが音ゲーマーじゃと思いますね。(無闇矢鱈と酷評されていることに不満を持っている)

自分のスタイルでアドリブ

しかしながら、自分のスタイルでアドリブという部分があまり明確になっていないように感じます。

アドリブをし始めると、「このようにすればクリア」というような明確な目標がなくなり、本当に何をいつまでやればいいんだと、気持ちが取り残されることもあります。

リズムに合わせて一人で淡々とラップをしている様は、なんとも奇妙というか、置いてけぼり感は何となくあるなあと…

パラッパラッパーの世界観

パラッパラッパーの世界観が、そもそもかなり奇妙に感じました(褒めてる)

パラッパは意中の女の子に振り向いてもらうため、さまざまな努力をしていきます。問題や悩みも発生するわけです。

そのとき、天から降りてきたように思いつくのです。

あ、ラップで解決すればいいじゃん!

終始こういうテンションなので、置いてけぼり感は凄まじいのですが、まあこれがこのゲームの魅力なんじゃないかなあと思います。なんか癖になる。

個人的にはポジティブなLSD(PSのゲーム)みたいだなあと思ってこれはこれでけっこう好きです。

リマスターが中途半端

せっかくPS4に帰ってきたにも関わらず、ストーリーに関係するムービーは、なんと昔のものを使いまわし!

解像度低くて逆にビビりました。

そして実際にゲームをプレイするシーンは超キレイに進化!

あまりに解像度の違うものを交互に見させられるもので、なんだか感覚が狂いそうでした。

どうして全部キレイにしなかったんだろう。やるなら徹底的にやってもらわないと、開発側の中途半端な感じがユーザーにも伝わってやな感じ。

総評

そもそも、現代のリズムゲームとは求めている遊びが異なります。

自分のスタイルでアドリブすることがこのゲームのメインなのです。

ですから、「パラッパラッパーは音ゲーじゃない」という人がいますが、まあ時代もコンセプトも違うんだし当たり前じゃない?というか、そもそも見当違いなことを言っているんだということに気付け~

遊んでみようと思っている人は、リズムゲームとしてではなく、ラップのアドリブを楽しむゲームとして買ってください。

曲はほんまオシャレだし、リズムの感覚を掴んできたら本当にやり込めるぞ。

関連記事

  1. PlayStation4

    【ネタバレなし】サイバーダンガンロンパ 学級裁判VR【レビュー】

    2016年10月13日、スパイク・チュンソフトからPSVR向けに発表さ…

  2. PlayStation4

    【ネタバレなし】NieR:Automata(ニーア オートマタ)【レビュー】

    2017年2月23日にスクウェア・エニックスから発売されたアクションゲ…

  3. PlayStation4

    【ネタバレなし】ウィッチャー3 ワイルドハント ゲームオブザイヤーエディション【レビュー】

    2016年9月にスパイク・チュンソフトから発売されたPS4版の「ウィッ…

  4. PlayStation4

    【ネタバレなし】ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期【レビュー】

    2017年1月12日、スパイク・チュンソフトから発売された推理アクショ…

  5. PlayStation4

    【ネタバレなし】グランツーリスモSPORT【レビュー】

    2017年10月19日にソニー・インタラクティブ・エンタテインメントか…

  6. PlayStation4

    【ネタバレなし】V!勇者のくせになまいきだR【レビュー】

    2017年10月14日にソニー・インタラクティブエンタテインメントから…

おすすめ記事

  1. PlayStationVita

    【ネタバレなし】P3D・P5D発売に向けてP4Dを振り返る
  2. PC

    【ネタバレなし】終わる世界とバースデイ【レビュー】
  3. PlayStation4

    【ネタバレなし】NieR:Automata(ニーア オートマタ)【レビュー】
  4. PlayStation4

    【ネタバレなし】P3D・P5D【レビュー】
  5. PlayStation4

    【ネタバレなし】Marvel’s Spider-Man【レビュー】
PAGE TOP