PlayStation4

【ネタバレなし】Kitchen【レビュー】

筆者は知人のプレイを横で見ていただけのため、情報に不足がある可能性があります。

2016年10月13日、カプコンから発売されたVR作品。VR発表当初から名前の上がっていた作品なので、知っている人も多いかと思います。

ホラー×VRなんて、本当に大丈夫なのかと色々な意味で心配されていましたし、実際酷い目にあった(良い意味で)人もいるのではないでしょうか。

Kitchen→公式サイト

ゲームシステム

もうほぼ映像作品と言っても過言ではないため、ゲームシステムもクソもないです。プレイヤーは普段ゲームをするように椅子に座り、ただ映像を眺めるだけになります。

なにそれ、ゲームなの?という感じはしますが、一応この作品は「バイオハザードVRの技術デモ」という位置づけであり、映像作品として割り切ってもらった方が良いです。

そして、そう考えてもらうと分かるのですが、kitchenは現状のVRの欠点を上手いこと逆手に取っていると考えられます。

現状のVRの欠点

現在発売されているVRゲームに注目している方ならご存知かもしれませんが、そのほとんどがプレイヤーの位置がゲーム中で変化しないように作られています。

その多くは「酔い対策」のためとされています。

VR酔いの原因

VR酔いの原因には様々議論がされていますが、最も有力なのは「見えている景色と実際の身体の動きが一致していない」ことが原因で起きる酔いです。詳細は別サイトに譲りますが、やはり身体と脳の感じ方が一致しないために、三半規管あたりが混乱してしまう、というもののようです。

VRゲームはあくまでゲームですので、遊べることが大前提です。ゲーム内容を理解する間もなくVR酔いを起こし、プレイヤーが脱落してしまっては全く意味が無いのです。しかし、酔い対策はそう簡単なものでもなく…今世にある多くのVRゲームがほぼ鑑賞ゲームであることからも、それは窺えるでしょう。

VRゲームは「ゲームじゃない!」と言われがちですが、まあ生まれたばっかりの赤ちゃんみたいなものですから、しばらくは技術者たちを温かい目で見守ってあげてください。まだ多くの技術者が検証段階なんです。スマホゲームも紆余曲折して今そこそこ遊べる感じになってるでしょ。面白いかどうかは別として。

技術デモとはいえ、上手いこと逆手に取ったなあと思わされた

何を逆手に取ったかというと、上述の「酔いを起こさないためにプレイヤー位置を固定する」という対策です。この対策を、もう思いっきり設定にねじ込んでます。

プレイヤーは椅子に括り付けられ、手首を拘束されている。
身動きの取れないプレイヤーの周囲で、異変が起き始める…

いつも思うんですけどこの設定VR的に強すぎませんかね。

プレイヤーは
椅子に括り付けられ(VR酔いするので動けない)※首は振れる
手首を拘束されている(コントローラーを両手で握ってるだけ)

完全に私情じゃないですか。カプコンの事情ですよ。でもそれを設定にねじ込んで、むしろ恐怖感が上がったように感じる。これ考えたやつ天才だよなあ。

ホラー映像としてはどうなの?

これ本当申し訳ないんですけど、私死ぬほどホラー無理なので知人に遊ばせた感想になります。

結論から申しますと、本人次第ですね。

私の知り合いに遊ばせた範囲だと、

「あー!お父さん!あっっっお父さん!!!!」とよくわからないことを言い出す人と、
「え、これでもう終わり?」と期待を裏切られたかのようなリアクションをする人と、さまざまでした。

ホラーいけるひとはいけるけど無理な人は無理ってことですね。何の参考にもならない。

あまりにもリーズナブルな値段

なんとKitchen、100円です。100円で人によっては恐怖体験が出来ます。

もともと技術デモなので、本来は無料配布したかったそうですが、CERO Z指定を受けたために18歳未満に規制する必要が出て、ダウンロードコンテンツなのでやむなく値段設定したみたいです。クレジットカードから購入させるためですね。仕方ない。

総評

技術デモなのでゲームじゃないと言われればそうなのですが、VRの取っ掛かりとしては良いんじゃないでしょうか。私の友だちは100円でお父さんに会えました。

このデモの甲斐あってバイオハザードも無事に出ましたし、バイオ怖そう、どうしよっかな…という人は、この作品から始めてみるのはどうでしょう?

関連記事

  1. PlayStation4

    【ネタバレなし】サイバーダンガンロンパ 学級裁判VR【レビュー】

    2016年10月13日、スパイク・チュンソフトからPSVR向けに発表さ…

  2. PlayStation4

    【ネタバレなし】グランツーリスモSPORT【レビュー】

    2017年10月19日にソニー・インタラクティブ・エンタテインメントか…

  3. PlayStation4

    【ネタバレなし】NieR:Automata(ニーア オートマタ)【レビュー】

    2017年2月23日にスクウェア・エニックスから発売されたアクションゲ…

  4. PlayStation4

    【ネタバレなし】DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune【レビュー】

    2016年3月にコーエーテクモゲームスから発売されたPlayStati…

  5. PlayStation4

    【ネタバレなし】人喰いの大鷲トリコ【レビュー】

    2016年12月にソニー・インタラクティブ・エンタテインメントより発売…

  6. PlayStation4

    【ネタバレなし】The Last of Us Remasterd【レビュー】

    2013年6月にPS3で発売され、その後も好評価を受け2014年7月に…

おすすめ記事

  1. PlayStation4

    【ネタバレなし】V!勇者のくせになまいきだR【レビュー】
  2. PlayStation4

    【ネタバレなし】ウィッチャー3 ワイルドハント ゲームオブザイヤーエディション【…
  3. PlayStation3

    【ネタバレなし】オーディンスフィア レイヴスラシル【レビュー】
  4. PlayStationVita

    【ネタバレなし】P3D・P5D発売に向けてP4Dを振り返る
  5. PlayStation4

    【ネタバレなし】P3D・P5D【レビュー】
PAGE TOP